読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

remember me!

lostorageになっても、リメンバのこと忘れないでね!とひっそりと訴えかけたいブログ

16弾鯖リメンバメモ

16弾が発売し、とりあえずアビリティ・マインドの使用感を模索していたらとりあえずこんな形になりました、という感じのメモ。

 

まだあまり煮詰めていないので、参考程度にご覧ください。

 

 

デッキリスト

ルリグデッキ

0 星占の巫女 リメンバ

1 星占の巫女 リメンバ・モーニ

2 星占の巫女 リメンバ・ヌーン

3 コード・ピルルク・Δ

4 星占の巫女 リメンバ・ナイト

1 ロック・ユー

1 ディストラクト・スルー

1 ブルー・パニッシュ

1 フォーカラー・マイアズマ

1 龍滅連鎖

 

メインデッキ

-ライフバースト

4 サーバント O

4 サーバント O3

2 サーバント D

1 サーバント D3

2 サーバント T

1 サーバント T3

2 コードアート M・P・P

4 サーバント Y

 

-バーストなし

4 サーバント O2

1 コードアート R・F・R

3 幻水 スズメダ

1 サーバント D2

2 コードアンチ カイヅカ

1 サーバント T2

4 アビリティ・マインド

4 集結する守護

 

・概要

先に書いた龍滅型とは、点を取る方法が違うだけでやろうとしていることはだいたい同じです。

こっちは集結する守護とサーバントYの起動能力がメイン。

圧縮要員としてとりあえず1枚引けるカードが計8枚(アビリティマインドとスズメダとR・F・R)あり、ディストラクト・スルーでのドローもあるので、両方4積みさえしてあれば守護とサーバントYが一切引けない、ということはなかなか起きないと思います。

……リメンバ要素(特に凍結)がほぼないじゃん、とかいうのは気にしない方向でお願いします……。

 

・カード個別

-アビリティ・マインド

16弾期待の新人。

この特定のカードを引けないとどうしようもないデッキがなんとか成り立っているのはこのスペルのおかげです。

なお、一度PICK UPと合わせようとしてみたところ、PICK UP側が2エナのわりに不安定すぎてさすがに無理だった、ということを一応ここで報告しておきます。

 

-ディストラクト・スルー

「アビリティ・マインドがあればサーバントYを回収できる」「サーバントYの起動能力に手札が4枚必要」ということで、紆余曲折からこっちになっています。手札に余裕があるなら、ハンデス要員として相手のサーバントを落とせるのもけっこう大事なこと。

どこかにコードアートT・A・P(S・M・Pでも)を入れておけば、ハンデス要員としての信頼性が多少上がるので、R・F・Rやサーバントの枠を調整して入れておくといいのかもしれません。

 

 

・現状の懸念点

-高パワーシグニ耐性持ち(コードアートA・M・S、メルのSR等)に対してほぼ何もできない

-2止め系に対して完全になすすべがない

-スペル対策(両面レゾナ、MPP、アンダー・ワン、ブラック・コフィン)の影響を思いっきり受ける

 

 

 

ひとまずこんなところです。

おそらく今年の記事はこれが最後になると思いますので、皆様よいお年をお過ごしください。