remember me!

lostorageになっても、リメンバのこと忘れないでね!とひっそりと訴えかけたいブログ

開設1周年らしい

このブログの開設日が2016年10月9日なので、今日でちょうど1周年。

 

……といっても何か特別大きなトピックがあるわけでもないので、なんか適当につらつらと書いてみることにします。

ブログについてのあれこれだとか、デッキのネタだとか、そんな感じ。

 

 

・このブログの話

 回顧録なんてものまで書いておいて、ブログ建てた理由を普通に書いてなかったことについさっき気づきました。書いてた当時、最後の締めくくりにやたら悩んでたはずなんですが、なんで一番書きやすそうなのを思いつかなかったんだろう……。

 といってもそこまで仰々しい話ではなく、リメンバのデッキの話をする人が周りにほぼいない(0ではないんですが)ので、せっかくリメンバがやってきてWWCSに出場もできたんだし、自分で発信してみたら案外増えたりしないかしら、というのがこのブログを建てた理由です。WIXOSSというTCGにおいて、リメンバ自体の影がかなり薄いのはまあ仕方ないんですが、リメンバナイトの常時能力を忘れられるレベルなのはなんかいやだな~という思いも少し。

 実際1年やってて増えたかどうかも、どのぐらい読まれているかもよくわからない(コメントを頂いた方はいます。ありがとうございます)んですが、結果として虚空に変な文章を投げつけてるだけ、という体になっていてもまあそれはそれで、なんて思いつつ細々とやっている次第です。

 

 

 今後なんですが、ひとまずlostorage以降、リメンバで大きい大会に1回も出ていないので、今年度中になんとかデッキまとめてWPSに出よう、というのを目標になんとかやっていきたい、と思っています。

 基本的に人とWIXOSSやってるのが週末(もっと言えば、土曜のWIXOSS PARTY)だけであることもあって、どうしてもデッキがまとまるのが遅くなってしまうんですが、最近はデッキ組むときも直前に2時間ぐらい検討してるだけ、というのがいくらなんでもなので、そこのところをどうにか……。そのせいで更新頻度も遅くなっているのは非常に申し訳ないです。

 

 

 ちなみに、ロストレージレギュレーション以降、リルもちょこちょこ使ったりしてるんですが、それについては特にこのブログでは書かないつもりです。リルもけっこう好きなんですけど、一応このブログ、リメンバのためのブログなので……。

 そんなにリメンバに思い入れあるんだったらキャラとしての話もすれば?というのは自分でもちょっとあるんですけど、「キャラ語り系の話をまとまった文章にすることがわりと苦手」だとか、「リメンバの立ち位置が立ち位置なので何しゃべっても角が立ちそう」だとかが重なって、とりあえず今のところはやめておこう、という感じです。stirred組(白戸姉妹とか美結とか)と絡んだらなんかよさそうな感じするよね、とは思うんですけど……

 

 

・デッキの話

■ニャローブとニャックル

白が濃くなりすぎる(白ルリグなのにとか言わない)のがやっぱりネックなので、レフトホープが手に入ったら一回試したいな、ぐらいで今保留してます。Wキャノン使うのも一応ありなのかな、とは思いますが……。

 

■≡エラキス≡と震亜動地

最近エラキスをうまく使えないかな、とちょっと考えています。本体が対象外なのでダウン耐性はそこまで期待してないんですけど、龍滅連鎖がバニッシュを挟めるので、ある程度エナの補助になりますし。震亜動地の代替コストも見込んでうまいこと動ければエナ面ではかなり楽になれないかな、と。防御アーツが薄くなりすぎるのが問題ですが、震亜動地の一番下のモードでオタガメ捨てればどうにか……。

なお、エラキスをガーネットスターと同時投入するかは不透明です。コスモウスの妹だったら何も悩むことなかったのに

 

■マルカブと†M・G・T†

-トラッシュ回収ができるのでそこそこ安定して動けそう

-B・E・C、FREEZE THROUGHを考慮に入れられる→デッキのリメンバ感が高まる

-マルカブは白シグニなので†A・L・C・A†で釣ってこれる→リメンバにしかできない!

一番下がとても大事。

 

■定時ほー&甲たそ

なんとかして入れたい。(ドロー警察したいだけの人)

フルハンデスかライフクロスを削りきるかのどちらかでお膳立てできれば、相手のデッキ次第とはいえかなり圧力をかけられるはずなので、それをできるようなデッキならいけるんでしょうか。

鯖リメンバの枠をどうにかして開けて入れる感じかなぁ……。

 

 

・1周年によせて

  こんなことを思いつつ、このブログも無事1周年を迎えることができました。conflatedにてリメンバがどうなるかはまだ不明ですが、何らかの追加があるにせよないにせよ、いろいろ可能性を模索していきたいと思っています。

 最後に、こんな長文にお付き合いいただいた上で恐縮ですが、2年目もこのブログとリメンバにお付き合いいただければ幸いです。白ルリグなので棒は取りません。