remember me!

lostorageになっても、リメンバのこと忘れないでね!とひっそりと訴えかけたいブログ

19弾鯖リメンバメモ

19弾が発売され、結局ビジネスマナーリメンバはいなくてややテンションが下がった今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

1週間でいい感じのデッキが思いつかなかったので、とりあえず様子見的に鯖リメンバをちょこっといじっていました。

 

カーニバルーMAISー?・・・・・・まあ、気合いでなんとか・・・・・・(あまりできない)。

 

 

デッキリスト

・ルリグデッキ

各1 リメンバ0~2

1 星占の巫女 リメンバ・ダスク

1 星占の巫女 リメンバ・ナイト

1 ロック・ユー

1 ディストラクト・スルー

1 コイン・バウンダリー

1 フォーカラー・マイアズマ

1 謳金時代

 

・メインデッキ

-ライフバースト

1 羅星 ≡アンタレス

4 サーバント O

4 サーバント O3

1 サーバント D3

2 コードアート S・M・P

1 サーバント T

3 幻水姫 ダイホウイカ

2 コードハート M・P・P

2 サーバント Y

-バーストなし

4 サーバント O2

4 羅原 V

3 サーバント D2

4 アビリティ・マインド

2 選択する物語

3 集結する守護

 

カード個別

・星占の巫女 リメンバ・ダスク

f:id:mudhole2001:20170625185718j:plain

(画像:http://www.takaratomy.co.jp/products/wixoss/card/card_list.php?card=card_detail&card_no=WX19-010

レベル4よりイラストが強そうなレベル3。まず得物がすごい。

ピルルクΔから差し替える形ですが、サーバント中心なのでグロウコストはさほど問題にはなりません。

ピルルクタイプを持っていないので、レベル3の時にS・M・Pを出すことができないことに注意してください。

獲得コインは2枚ですが、使い道については各コインアーツの項で書きます。

 

 

使用中、何故かリメンバナイトにグロウできない気がして一瞬焦ったのは秘密です。・・・・・・そもそもリメンバなんだからリメンバタイプはもともとついてるよ・・・・・・。

 

・謳金時代

f:id:mudhole2001:20170702110614j:plain

(画像:http://www.takaratomy.co.jp/products/wixoss/card/card_list.php?card=card_detail&card_no=WX19-005

龍滅連鎖から差し替えです。どちらにしてもイラストは遊月。

ざっくり比較すると以下のような感じになるでしょうか。

 

謳金時代の長所:

■ライフを割れる(ショット圏に強引に持ち込める)

■手札補充ができる

■コスト全体の要求が少ない

■対戦相手のエナの枚数を最低2枚まで減らすことができる

 

龍滅連鎖の長所:

■ライフ回復ができる(対2止め系だとエナ焼き+ライフ回復で防御的に使用することが多い)

■色エナの要求が少ない

■対戦相手のエナの枚数がいくらであっても4枚まで減らすことができる

 

総合的には手札補充の分だけ謳金時代が有利だと思いますが、龍滅連鎖でないと厳しい相手が少なからずいる(緑系、2止め系)ので、周りの環境を見て使い分ける感じがよさそうです。

なお、コインアーツですが、3つ選ぶ必要がない場合が少なからずあるため、もう1つコインアーツを用意しています。詳しくは次項で。

 

・コイン・バウンダリー

WHITE CONFLATIONゆきめ&リメンバにまた一歩近づいてしまった・・・・・・。

f:id:mudhole2001:20170702104814j:plain

f:id:mudhole2001:20170702104956j:plainf:id:mudhole2001:20170702104956j:plain

f:id:mudhole2001:20170702104956j:plainf:id:mudhole2001:20170702104956j:plain

(デッキ内に潜むWHITE CONFLATIONの図、画像:http://www.takaratomy.co.jp/products/wixoss/card/card_list.php?card=card_detail&card_no=WX16-011http://www.takaratomy.co.jp/products/wixoss/card/card_list.php?card=card_detail&card_no=WX16-036

前置きが長くなってしまいましたが、謳金時代でコインを使わなかった(おそらくこっちを先に使うので、正確には使わなさそうな)場合の使用先です。決してゆきめ要素を増やそうとしたわけではありません。

 

要は軽めの防御アーツ枠なので、

■ブルー・パニッシュ

■ダブル・チャクラム(アンコールは無視)

■ブルー・サジェスト

あたりも検討できるかと思います。一番枠を争えるのはたぶんダブル・チャクラム。

ブラッディ・アウトやフェイタル・パニッシュでもギリギリ運用できそうな気がしますが、さすがに色エナがかなりあやしくなるので無理でしょうか・・・・・・?

 

・羅星 ≡アンタレス

レベル3がピルルクタイプを持っていない関係上、ピルルク限定のR・F・Rが邪魔になる可能性が少なからずあるので、とりあえず(バースト枠をやりくりしつつ)代わりに入れてみました。

他のR・F・Rとの差し替え候補としては、

■幻蟲 §ヤゴ§(単純な差し替え)

■コードアート T・A・P(バースト枠、手札確認要員の追加)

■羅石 ルオライト(パワー12000確保+レベル5相手ならアサシン要員)

■疾走の魔鹿 フルフル(終盤のアサシン要員)

あたりになると思いますが、謳金時代のエナ確保がサーバントが多くてもわりとあやしいので、赤シグニにしたほうが無難でしょう。もう少し探せばあるかもしれません。

なお、一回小砲ブドーを入れてみたんですが、羅原 Vとのアンシナジーっぷりがわりとひどかったのでやめました。後述するリンダー対策にはなるでしょうが、さすがにリムーブする余裕はないと思うので・・・・・・。

 

・羅原 V

集結する守護を使う場合、ユキのターン2でパワー増える系の迷宮(レベル2レベル3は他のが優先されると思うのでたぶんリンダー一択)をどかす必要があるため、手軽な方法として以前のものから1枚増やしてます。先攻でないと少しあやしいのがアレですが・・・・・・。

 

 

こんなところです。

カーニバルーMAISーがさすがに厳しすぎるし、ホエシュが出たのでミッドナイトを使おうと思っていたんですが、メインフェイズにラアーを処理できる手段を用意できないと結局厳しいかな・・・・・・というのでなかなか踏み出せないところ。

もう少しいろいろ考えようかと思います。パシバルとヴァルキリー入れて槍にでもしてみる・・・・・・?