remember me!

だいたいリメンバ(WIXOSS)のことしか書いてないブログ

WELCOME BACK DIVA~Lostorage~とリメンバ(11/25更新)

いつものように新弾のカード公開が始まったので、いつものようにカード見ていきましょう。

 

……前弾のSRメモリーシグニの一員であることから次の次で出る4ルリグの1人はリメンバ説がわりと言われていましたが、結局違ったらしいですね。まあ冷静に考えるとシルエット(他3名はちゃんと見ればわかるので可能性があったのはゆかゆかの枠だけ)に無理ありますからね……。そうはいってもゲット・リメンバーのフレーバーを考えるとわりとすぐ出てきそうですが……。

 

注意書き:

1.基本的にキーセレクションもしくはオールスターのリメンバデッキで使うならどうするか、という話をしており、ディーヴァセレクションおよび他のルリグで使用する場合は考慮していません。

2.書くことがないカードは飛ばします。

 

 

更新履歴

※11/25追記:コードハート Aトマッサージャーを追加

 

・蒼天姫 ブリュンヒルデ

まずはSR青天使。世が世ならカード名に槍がついていたはずなのに……。ヴァルキリー(槍のほう)の時代も今は昔、ですね。

 

1つめの自動能力は天使が場に出たときの手札交換ですが、自身が天使なので活用するのに他の天使はそこまで必要ではありません。もちろんターン2を両方使うためには必要ではあるんですが、他の能力もあるので1回だけでも文句を言うほどではないでしょう。

地味な特性として

・出現時能力ではない(出現時能力に関する制限・妨害を受けない)

・引くこと自体は任意(意図しないリフレッシュ、定時ほーの自動能力を回避できる)

といったものもあり、裏目を引くことが非常に少ない能力といえます。……なんで定時ほーの能力回避できるんですか?脱法?

 

2つめの自動能力は天使アタック条件の無作為ハンデスで、これも自身が天使なので他の天使は特に必要としません。ひらたく言ってしまえば出して殴ると相手の手札が1枚減るという能力なわけなのでそんなに書くこともないですが、複数体出している場合は最初の1体で全員分発動してしまうことは留意しておきましょう。アタックできている時点でそこまで関係ないと言われればそうですが、ライフバースト関連でたまに泣きを見る場合(最初の1体が手札補充系バーストを踏んだ場合)があります。笑う場合(最初の1体が除去系バーストを踏んだ場合)もあるのでトントンではあります。

 

能力を使うのにコストもデッキの枠も特に要求しないのでかなり扱いやすく、なんとなく手札交換してそのまま無作為ハンデスを狙っていくだけでもけっこう存在感を出せるので、キーセレクションでもオールスターでも一定以上の活躍が見込めます。アタック時ハンデス仲間としてムンカルン(青いほう)と合わせて使うのもよいでしょう。

ちなみに、ハンデスで見て選ぶものと無作為のものの順番を選べる場合、基本的に無作為を先にやったほうが効果が高い(相手の手札に捨てさせたいものが複数ある場合、それを落とせる可能性が高くなる)ので、ムンカルンと併用する場合は覚えておくといいでしょう。あと青いムンカルンは悪魔なのでアタックしてもブリュンヒルデ側の能力は誘発しません。こういうのだいたい1回は忘れるんですよね……。

 

・羅星姫 ペガサス

SR白宇宙。……たぶん1つのカードに「1」って書いてある数が一番多いような気がするんですが、実際のところどうなんでしょうね。調べるのは労力がかかりすぎてできないのが難しいところですが……。

 

1つめの自動能力は場のレベル1シグニを条件とした1ドローで、条件自体は特段難しいものではありません。ただ、3ターン目ならともかくそれ以降はレベル1を立てざるを得ないせいで盤面に不安がある状態にどうしてもなりやすいので、安定したドローを狙う場合だとそのあたりの対策は必要でしょう。ルオライトのような終盤強いレベル1シグニを採用しておくか、スペルか何かでひたすら盤面を開けてアタックさえできれば誰でもよくするかのどちらかになると思います。

 

2つめの自動能力は条件付きアタック時エナチャージですが、デッキに入っているレベル1シグニの数は一般的に12枚前後ということを考えると、適当にやったら間違いなく成立はしません。キーセレリメンバだとデッキの枚数自体は減りやすいんですが、減らしているのがエフエックスだとデッキに残っているのはレベル1になりがちなのでさほど簡単にはならないでしょう。一応横にサタン(青いほう)がいれば大幅に条件が緩和されますが、そこまでする必要があるかは謎です。

 

起動能力はレベル1シグニ4エナ分でのトラッシュ送りですが、エナの支払いに気をつけていれば4ターン目ぐらいに一応可能な範囲ではあります。とはいえ結局4エナ支払っているわけで、そこまでしてやることかといわれるとさすがにちょっと……という気はします。ちゃんと狙おうとするとゲームを通してむやみに負担がかかるので、たぶん忘れたほうが精神衛生上いいと思います。

 

おおむねパラダイスうちゅう前提でディーヴァセレクションの宇宙デッキ用、という感じの性能で、それ以外で使うにはさすがに癖が強すぎる、というのが正直なところです。唯一ありえそうなのは宇宙であることに着目してオールスターリメンバでのリソース係(ドローのほう。エナチャージはどう考えてもZrデッキではできません)にする、という感じの使い方ですが、問題はバーストの有無を考えたりサシェメモリアのために宇宙でまとめたりしてもなおワッフルアイスのほうが取り回しよさそうな気がすることなんですよね……。一応宇宙のリソース役(チキュウゴマとかタネガスペとか)の中では採用することの裏目が少ないほうだとは思いますが……。

なお、起動能力については完全に忘れる方向で書きましたが、サーバントZEROのレベルは0じゃなくて1である関係上、カーニバルQB相手でうっかり使えてしまう場面がごくほんのまれにある可能性はあるので、成立した場合はご一報ください。別に何もありませんがお祝いの言葉ぐらいはあげます。

 

※11/25追加分

 

・コードハート Aトマッサージャー

オートマッサージャー。もとのオートマッサージャーは期間はどうあれ確実に一時代築いた(実際に築いていたのは今はなきCLという説はあります)シグニで、ピルルクタイプの都合でリメンバもちゃんと使えるほうだったはずなんですが、私が真面目にSR揃えだしたのが11弾あたり(オートマッサージャーは9弾)からなので使ったこと一回もないんですよね……。

 

出現時のスペル回収は地味にトラッシュからのスペル回収としては際立って高性能で、拾う対象自体への制限があるとはいえ黒1エナのみというのはかなり破格です。といっても非限定という前提だとできることはあまり多くないですが、自身の自動能力などで単純にスペルを使用したい、というつもりならかなり重宝すると思います。ワンス・サルベージという丸いスペルも最近出ましたしね。

自動能力は2枚落としだけではそれ単体だとないよりはいいおまけの域を出ないので、ちゃんと使おうとするならやはりスペルを2回使用して黒シグニ回収を目指すべきでしょう。問題はノーコストでの回収とはいえスペルを2枚使用している関係上実質的にそれなりのリソースを消費しているので、アタック自体を妨害されるとけっこう厳しくなりそうなことでしょうか。

 

現状リソースを気にせず非限定黒スペルが特にない都合上、黒シグニ回収目当てで使うと妨害されたときにかなり厳しいことになるので、使うならあくまでメインはスペル回収ということにして、シグニ回収のほうは自然に狙える機会があれば……というところになるでしょうか。キーセレクションだとおおむねAPEXキーでスペルの使用自体に意味を持たせつつ打点に絡めない部分を埋めていく感じになりそうですが、必然的に黒エナの消費がすごいことになるのでちゃんと組めるかどうかはさだかではありません。黒のリソース要員がそんなに多くないんですよね……。

オールスターの場合はスペルを1ターンに2回使えるようなデッキにあまりならないですし、そもそも多少電機条件があるとはいえできることがはるかに多い†ALCA†がいるのであまり出番はなさそうですが、どうしても使いたい黒スペルがあるならZr条件の水増しも兼ねてALCA共々入ることもあるかもしれません。今のところそこまでするほどのスペルはなさそうではありますが……。